スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

7年目スタート!

先週の土曜日で・・・
『森の国の宿 やなせ』に初めてのお客様をお迎えして6年が経ちました。
たくさんの宿泊や体験のお客様と出会うことができました。
本当にありがとうございました。
7年目も、たくさんの出会いを楽しみに家族で頑張ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


さてさて、今週末は7年目がスタートして1組目となるお客様。
開業当初から受け入れをしている、
きちみんか森の国(都会と田舎を結ぶ食育ネット)
都会の子供たちが松野町を訪れます。その宿泊準備のためにやなせへ

↓すいせん
17309062_646193932238633_1953815145999567882_n.jpg

↓つくし
17309440_646193915571968_8617760402913882600_n.jpg

↓菜の花
17309532_646193898905303_780810809041685337_n.jpg

↓梅の花(これは先週の様子!)
17358770_990613297737126_4454688187852655825_o.jpg

春です。
花咲く季節になりましたp(*^-^*)q



2017-03-15(Wed)
 

ばあちゃん師匠 part2

先日今シーズンのひがしやまも終わり・・・
お次は、ひなあられの季節となりました!!!
春を前に我が家ではばあちゃんがあられを毎年作ります。

年明けごろに用意した寒のおもちを
あられ用にきって干します。
それがこれ!!
16711660_632227153635311_4670221701416854461_n.jpg

その干したのを七輪で炒っていきます!
16708428_632227196968640_3390644268893745420_n.jpg

膨らんできたヾ(o´∀`o)ノ
16730086_632227223635304_2267564864699406159_n.jpg

これ、意外と難しいんです!!
七輪の上でほったらかしてたら焦げていき
七輪から離していてもうまく膨らまない
そして久しぶりに(小学生以来)手伝ってみた孫の出来がこちら。
16602570_632227280301965_5234166787281741851_n.jpg

あれ、何かが違う(笑)
綺麗に膨らまず。。。

↓そして写真は取れてませんが、こんなことも(笑)
久々に挑戦した孫はばあちゃん師匠に
「七輪から離してやるけんいけんがよ。」
「そんなにふりすぎてもいけなえ。」
と言われ、、、近づけたままあまりふらないでいると
みごとに一部焦がしてしまいました(´・_・`)
簡単そうに見えるのにむずかしい。

16708303_632227250301968_6454568596623774924_n.jpg

でも悔しいので多めに練習!(笑)
そしてそのあとこのざる目一杯分二人でやり切りました✨
昔は大きな羽釜でやっていた人もいたそう。すごいなー。

あとはこのあられを使ってひなあられを。また後日に。
2017-02-21(Tue)
 

ばあちゃん師匠!!

ひがしやま(干しイモ)作り!!!

木枯らしが吹いて寒くなったらいつも食べごろを見計らっている孫。
今シーズンもたくさん食べました(*´▽`*)

なので、今回は孫も一緒に。
師匠はもちろん我が家のばあちゃん

じいちゃんばあちゃんの育てた
このにんじん芋たちがひがしやまになります!
16114888_953343584797431_3384823223489763386_n_20170118163102cdc.jpg

せっせと皮をむき、、、
16114029_953343334797456_3518974440839615279_n_20170118163100317.jpg

木をくべて、、、
16174409_953343291464127_7304224215542461771_n_20170118163103e8c.jpg

火が付きました。
16105978_953343274797462_1586431634689859462_n_20170118163059ab0.jpg

チラ・・・( ^ω^)・・・
15977062_953343508130772_6929829461842998156_n_20170118163017ff9.jpg

柔らかくなったら火からおろして・・・
(時間はばあちゃんの感覚で!)
きれいな色ー!!!
16174893_953343561464100_4597636978698101485_n_2017011816310584b.jpg

切っていきます。
(これが意外と大変。。。熱いし柔らかいし(´・_・`))
15977897_953343261464130_577665584324127691_n.jpg

切ったのを網に並べて干していきます。
15978061_953343248130798_4475164276485240651_n_2017011816302089c.jpg

今日の工程終わり!!!
16003076_953343478130775_6368351353322792445_n_20170118163021953.jpg
15977001_953343428130780_316667526208639565_n.jpg

ちょっと分厚かったみたい。
食べるまでにはまだかかりそうです(。´・(ェ)・)
はーやーくーーー(笑)

ばあちゃん世代の人たちは知恵と技術がたくさん!
たくさん聞いておかねば!!!!!
2017-01-18(Wed)
 

2017年 酉年

2017年 



新年あけましておめでとうございます。🎍

本年もどうぞよろしくお願いいたします。




15873555_613191532205540_4613193704336357043_n.jpg

次女が成人式でした。


やなせにぴったりです。


2017-01-06(Fri)
 

森の国 まつの

 奥内の棚田が先日国の重要文化的景観に
 選定されるようになりました。

   DSC_0761.jpg

  これまでも奥内の方たちと棚田で
  いろんなことに取り組んできました
  とても喜ばしいことです。

  昨年は、5月に田植え
   DSC_7370_201612041727576ae.jpg
 
  10月稲刈り 
   IMG_1275.jpg
   稲木干し
   IMG_1289.jpg

  11月に脱穀
   DSC_0308_201612041753269f9.jpg

  美味し棚田の稲木米
   DSC_0458_20161204173557535.jpg


  冬には、崩れた棚田
   DSC_0809.jpg

  石垣修復ワークショップ
   DSC_0852_1.jpg

  地元の方々と
   IMG_7821.jpg

  ご先祖様の技術の高さに関心しながら
   IMG_7823.jpg

  この歴史ある美しい石垣を修復
   DSC_0049_20161204173603323.jpg
   
   良い体験をさせていただきました。

  森の国まつのには、
   ゆず
   果樹(ゆず)
   原木しいたけ
   IMG_3118_20161204173802867.jpg
  天然うなぎ 
   IMG_7552.jpg
  川がに
   DSC_0090_2016120417395016f.jpg
  ジビエ
   DSC_0028.jpg
  まだまだ沢山の食材があります。
   DSC_0044.jpg


  そして古民家(明治2年建築)
   DSC_8257.jpg
   DSC_8259.jpg
   DSC_8180_20161204173946e19.jpg
   DSC_8184_20161204173945c04.jpg
 
   森の国まつのの財産を使い
 
   これからを考えていきましょう

    新しいアイディアを募集中です。


    この古民家は、母方の祖父が生まれた家ですが、
      我が家には、権利は。ありません。






2016-12-04(Sun)
 
プロフィール

morinokuniyanase

Author:morinokuniyanase
森の国の宿 やなせ あねっくす 
ちっちゃな宿です
森の国の宿 やなせ 
築50年の1戸建ての宿をまるごと利用出来ます。
(やなせとあねっくすは、約1km離れた場所に有ります)
三間インターから25分(車)
四万十川まで約15分(車)

秋のお客様お待ちしております。

FC2カウンター
pictlayer
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。