スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

棚田石積復旧プロジェクト5

 3月になってしまいました。

 久しぶりの更新です。

 先月開催した棚田の石積復旧ワークショップ無事終了しました。

 大変遅くなりましたが作業報告を

 2年前に崩れた石積

  IMG_7747.jpg

 1トンを超える石 高さ3.0mの石垣

   庭師 橘造園さんたちの力を借りて

  IMG_7757_20160304225847f12.jpg

 今回崩れた個所は、石を取り除くと不安定な土の上に根石が、

  IMG_1704.jpg



 原因がある程度確認でき石積をスタート

  DSC_0864.jpg

 丁寧に積み上げしっかりと裏込材を詰め込み

  IMG_1753.jpg



  13日(土)は、雨のため作業は、中止

  14日(日) 曇でしたが気温が高く良い作業日和

  IMG_7814.jpg

  地元方や石積に関心がある人 沢山の皆さんに参加していただき

  IMG_7818.jpg

 熱心に講師 橘造園 代表 奥山氏のお話を聴いて頂きました。


  DSC_0843.jpg

 昼食は、地元のご婦人の方に作っていただいたお弁当

  IMG_7797.jpg

 みんなで現場で美味しくいただきました

  IMG_7827.jpg

 作業は、延べ10日間

  DSC_0051_20160304232455a6b.jpg

 これから何十年 何百年先まで棚田の石垣の一部として残って

  DSC_0049.jpg

  興味のある方は、ぜひ現地 奥内の棚田を訪ねてみてください。


 今回のプロジェクトに協力していただいた地元関係者のみなさん

  元請けの南予開発(有)さん 現場作用をしていただいた橘造園さん

  ワークショップに参加していただき皆様 

  本当に ありがとうございました。

 
 春から2年目の

     奥内の棚田で米作り体験 スタートです。


2016-03-04(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

morinokuniyanase

Author:morinokuniyanase
森の国の宿 やなせ あねっくす 
ちっちゃな宿です
森の国の宿 やなせ 
築50年の1戸建ての宿をまるごと利用出来ます。
(やなせとあねっくすは、約1km離れた場所に有ります)
三間インターから25分(車)
四万十川まで約15分(車)

秋のお客様お待ちしております。

FC2カウンター
pictlayer
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。