棚田石積復旧プロジェクト2

前回紹介した棚田百選の一つ奥内の棚田

石積復旧計画が実現出来そうになりました。

DSC_7390.jpg

昨年は、米作り体験でお世話になり今年も実施したい事業

 今年は、田んぼの整備から始めていきます。

IMG_7701.jpg

  2年前に崩れた石積

IMG_7702.jpg

  高さ3.0m 幅 3.0mが崩れています。

  遊鶴羽石積

  復旧作業は、地元の建設屋さんが請負

  地元地権者、工事関係者等のご配慮により

  現場作業にボランティアで参加して石積について

  勉強させてもらうことなりそうです。

  実作業は、文化財石垣保存技術協議会 会員の職人さん

  日本各地の石垣の復旧作業等を行われている方です

 

  作業は、7日間位で来月2月中旬以降に着手し2月末完成予定

 
 
   IMG_7681.jpg

 奥内の棚田の石積は、遠くから見ても美しいのですが

 田んぼに降り間近に行くとなかなか見ごたえがあります。

   IMG_7690.jpg

  大小の石を上手く積み上げて高さ5mを超えたところも

   IMG_7712.jpg

  重さ1tを超える石もいたるところに

  数百年前の重機もない時代に

  人力と知恵と技術で積み上げられた石積

   IMG_7715.jpg

  これからも残していきたい棚田の石積です。

  興味のある方は、ぜひ勉強会に参加して下さい。


  勉強会については、詳細が決まり次第ブログ等で

    紹介させていただきます。

  
2016-01-17(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

大変ご迷惑を、掛けました。棚田の石積みがんばりましょう。
2016-01-26 08:58 | わらび | URL   [ 編集 ]

プロフィール

morinokuniyanase

Author:morinokuniyanase
森の国の宿 やなせ あねっくす 
ちっちゃな宿です
森の国の宿 やなせ 
築50年の1戸建ての宿をまるごと利用出来ます。
(やなせとあねっくすは、約1km離れた場所に有ります)
三間インターから25分(車)
四万十川まで約15分(車)

春休みのお客様お待ちしております。

FC2カウンター
pictlayer
検索フォーム
QRコード
QR