スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

遺跡の見学

まだまだ暑い日が続いています。
数日前の新聞に興野々寺山遺跡の記事を読みました。
土曜日10:00~発掘調査現地説明会を開催します。

我が家から現場まで車で十数分と近いし、少し興味もあり、一番には、暇だったので参加してきました。
参加者が少なかったら目に付いてしまうと思いながら出掛けましたが、現地に着くと沢山の人(50人以上)が参加されていました。関心がある人が多いのにちょっと驚きました。

鬼北町教育委員会の担当者からこの遺跡について説明を受けました。
トレンチの写真です。

DSCN2282.jpg

竪穴式住居跡、V字になる溝、土器など沢山検出されています。

DSCN2281.jpg

学生時代に教科書で見た本物の土器があちこちに埋まっています。

DSCN2279.jpg

今回の調査で、興野々寺山遺跡は環濠集落跡でありこの地方の弥生時代研究のうえでも大変貴重な遺跡であることが確認されたと言うことでした。現地をみて納得(ワクワク)しました。


興野々は鬼北町ですが我が松野町にもすぐ隣の延野々に遺跡があると聞いています。この四万十川の最大支流「広見川」沿いで古代の人たちがどんな生活をしていたか?・・・・これからのいろんな調査研究が楽しみです。

どうして参加した?と思われるかもしれませんが昔から多少の興味はありました。
また、本業で史跡、遺跡等の調査のお手伝いをする事が最近多くなった為かもしれてません。

いろんな事を学習していかないと!これからの生活の為です。










2010-09-05(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

遺跡見学いいですね! 

やっぱり興味がありましたか!
地元にもたくさんの遺跡があります。
宿のお客様にも紹介してくださいね。
2010-09-05 22:35 | dai | URL   [ 編集 ]

遺跡見学 

> ちょっと興味がある史跡の見学に行って来ました。
宿のお客様なかなか現れません!
がんばって営業しています。



2010-09-09 19:28 | けんちゃん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

morinokuniyanase

Author:morinokuniyanase
森の国の宿 やなせ あねっくす 
ちっちゃな宿です
森の国の宿 やなせ 
築50年の1戸建ての宿をまるごと利用出来ます。
(やなせとあねっくすは、約1km離れた場所に有ります)
三間インターから25分(車)
四万十川まで約15分(車)

秋のお客様お待ちしております。

FC2カウンター
pictlayer
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。