スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

薪の確保

9月になり朝晩は、だいぶ過ごしやすくなりました。
我が家の石窯を先日紹介しましたが一番大変なのが薪の確保です。
田舎なのであちこちに木材はあるのですが、我が家の石窯は、こだわりがあり「樫」「クヌギ」「なら」を使用しています。(とりまきが好き放題、「火が長持ちする」「においがいい」「ヤニが出ない」・・・・・ )

5月に友達に分けてもらった「なら」の木です。(軽トラ2台分)

2-1.jpg

チェンソーで一定の長さに切断します。

2-2.jpg

薪割です。
薪は、オノで割ればいいのですがなかなか堅いので割れません。そこで外国製の薪割機の登場です。
(月賦で購入しました)

2-3.jpg

割った薪は、乾燥させないと使えません。風通しをよくして積み上げます。


3-4.jpg

3ヶ月たちだいぶ乾いたので積み替えをしました。


3-5.jpg

これで7回~8回分確保出来ました。(1回 3時間から4時間火を炊きます)
まだまだこの位では足りません。


木を切ってから薪として使えるまでに約半年かかります。
もう少し涼しくなってからがんばって林業に励まなければなりません。
とても高価な「薪」になります。

美味しいピザ・パンを焼く為には、なかなか妥協できません。

安定して薪を確保出来るシステム(薪造り体験)も研究中です。
(有料?)










2010-09-02(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

木灰を探しております 

はじめまして、岡田と申します。
突然の問合せで失礼致します。

当方では栃餅などに使う栃の実のアク抜き加工を行っております。
現在そのアク抜き加工に使用する木の灰を探しております。

クヌギやカシ等の薪の使用で出る灰を提供していただける方を探しております。

木灰の質で栃の風味が大きく変わるため良質の木灰を探しております。
特にクヌギ灰はとても風味良く栃仕上がりますので探しております。

ご協力いただける場合は1斗缶などに貯めていただけると有り難いです。
1斗缶などはこちらで用意いたします。

もし可能でしたら宜しくお願い致します。
2014-10-05 00:31 | 岡田ヨシコ | URL   [ 編集 ]

木灰を探し 

岡田様

コメント確認しました。

我が家の石窯では、ピザ焼き体験に利用しています。
薪は、カシ、クヌギ、ナラを使っています7割以上がナラを利用しています。

お問い合わせの 木灰は、月に数回しか石窯に火を入れていません
一年前位からの木灰が、現在30cm角のカンカンに1個程度あります。
我が家では、利用方法は、未定です。

栃の実の渋抜きに利用される用ですがホームページ ブログ等には、アップされていませんか?

もし利用されるのであればお譲りするのは、可能ですが

どうされますか?






2014-10-07 21:33 | morinokuniyanase | URL   [ 編集 ]

プロフィール

morinokuniyanase

Author:morinokuniyanase
森の国の宿 やなせ あねっくす 
ちっちゃな宿です
森の国の宿 やなせ 
築50年の1戸建ての宿をまるごと利用出来ます。
(やなせとあねっくすは、約1km離れた場所に有ります)
三間インターから25分(車)
四万十川まで約15分(車)

秋のお客様お待ちしております。

FC2カウンター
pictlayer
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。